Study Abroad

多彩な人種の学生と接することが可能

帽子

高校留学には、仲良くなるクラスメートの幅広さに関する特長があります。日本と違って、かなり多彩な方々と接することができる可能性があるのです。アメリカなどは、その傾向が顕著です。アメリカの場合は、世界の幅広い地域から学生が集まってきています。それこそ東南アジアやヨーロッパやオセアニアなど、非常に多彩な人種が集っている訳です。そのような幅広い方々と接することができるのは、魅力の1つです。
ところが日本の場合は、やはり国内にとどまっていますと、原則として日本人とだけ接するになります。日本の高校にて外国籍の学生を見かけるケースは、とても少ない訳です。しかし海外の場合は、とても多彩なのです。そして高校生という若い年齢の内に、そのような多彩な人種の方々と接すると、かなり貴重な体験をする事ができます。日本国内ではなかなか難しい体験も、海外留学なら可能なのです。また一旦留学で仲良くなった学生とは、交友関係も長く続く傾向があります。海外の優秀な学生と友達になる事ができるのも、高校留学の魅力の1つです。もちろんその際の人種は、日本よりも遥かに多彩です。若い内に多彩な学生と接しておきたいと考えるなら、高校留学を検討すると良いでしょう。

高校留学に向いている人

高校留学には向いている人の条件としては、自主性がある人・好奇心が旺盛の人が挙げられます。もちろん基礎的な語学力も必要なのですが、それ以上に上記の2点は重要なのです。まず、自主性がある人についてなのですがこれがなければ高校留学にしても何にも得られません。
ただ行くだけが目的ならいいのですが高校留学に目的があるのなら、その目的に自主的に動けなければならないのです。また、ここには自己主張もできるということも含まれています。高校留学してもただ流されて生活しているだけでは意味がありません。なので、自主性をもって目標を掲げられ自己主張ができる人が向いているのです。
次に好奇心が旺盛な人なのですが、これがなければなかなか留学先でうまくいきません。好奇心があるということはいろいろなことに挑戦したり知りたいという探求心があるということです。それらをもっていなければせっかくの留学なのになにも感じられずにただ単に時間を浪費してしまいます。留学をより効果的に行うためには好奇心というものはとても重要になってくるのです。以上のことより、高校留学に向いている人というのは自主性がある人・好奇心が旺盛な人なのです。もちろん最低限の常識や良識を持っていることも重要です。

高校留学と語学力

高校留学のメリットの一つに語学力の向上があります。高校生といえば、頭も柔らかく柔軟な対応が可能で、知識の吸収も早いです。留学する事によって、その国の文化や知識のだけでなくその場所のネイティヴな発音を身につける事が出来ます。また、その地域の発音だけでなく他の地域の発音に触れる可能性もあります。
特に英語圏では、様々な地域や国の人間が集まっています。つまり、その人によって発音も異なる訳です。日本で言えば、東京に様々な出身の人が集まってその地域の訛りを喋っている様なイメージです。とにかく、留学先では日本語を話す人もいませんし、その国の言葉が飛び交っているはずです。周りにはお手本になる発音が溢れていてます。その為耳も自然と鍛えられ、言葉を聞き取る事が楽にできる様になります。
高校留学してしまえば、なかなか日本語を喋る機会もないので嫌でもその国の言葉を話すことになります。つまり普段の会話が常に発音の練習になる訳です。留学中は毎日その発音に触れるので、例え1週間の短期留学であっても吸収率が早い時期だからこそ十分にネイティヴに近い発音を習得する事が出来るかと思います。高校生だから出来る事、メリットになる事も高校留学にはたくさんあるのです。

ピックアップ

高校留学の意義 

高校留学って最近よく聞きますがどんなメリットや、どんな人に向いていて、また費用などどれぐらいになるのでしょうか。まずひとつ言えるこ…

続きを読む

高いハードルを乗り越えての成長のメリット

高校留学は、学生の方々にとってはかなりハードルは高いです。なぜなら、乗り越える必要がある壁が沢山あるからです。例えば、言語の壁に関…

続きを読む

費用を抑えた留学には本人のやる気で決まる

高校三年生の時に半年間、オーストラリアのメルボルンに姉妹校へ交換留学生として経験をしています。高校の受験校を検討する段階から、将来…

続きを読む

高校留学をするメリットについて

みなさんはこれまでに高校留学をした事はありますでしょうか?おそらくほとんどの人が高校留学の経験がないと思います。それはどうしてかと…

続きを読む